OH!ソーラー!

ちょっと前、
愛用のソーラー電波時計の電池を交換依頼しようとした
という記事を上げていますが、
もうメーカーで電池交換は行っておらず、分解、点検のみになる
という回答だったのでその時は保留にしたのです。
で、今日、意を決してその分解点検…要はオーバーホール
依頼してきました。もちろん、電池交換を伴う事を確認した上で。

年末年始が重なる為、2ヶ月位かかる…と言われたけれどしょうがない。
何せ目移りが激しくすぐ新しい物が欲しくなるこの私が
「壊れるまで使い続ける」と誓って買った物。

いつかやらねばならないのなら、50歳という節目の今やっとけ!
という思いを込めた次第です。


なおその誓いを、差し出した時計を見て
『随分丁寧に使ってらっしゃるのですね』と言う受付の人にも言ってみたら
『嬉しい限りです』と言われました。
メーカーとしては、新しい物にホイホイ買い替えてくれた方が嬉しいのでは?
と思う一方、
古い物を大切に扱うという事に、純粋に喜びを感じる気概
まだ残っているのか…
と、逆に嬉しく感じたのですが、
或いはただのお世辞?などと考えてしまうのも悲しいかな偽りのない事実


ま、ともかく長年付き合った時計と、しばしの別れ。
その間腕時計がないと困るので
(悪いがケータイを見れば分かる、などという感覚は持ち合わせていない)
いわゆるチープ系の奴を臨時購入(買い替えではない!)したのですが、
たまたま選んだ物が愛用の時計と同じメーカーだったのは、
何かの縁だと思う事にしませう。

kki5393.jpg
愛用
kkp0905.jpg
仮物
kkp0906.jpg
スポンサーサイト



テーマ : 日記 - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する