警報と停電

爆睡していた今朝、突然凄まじい音量で警報(と、いかにもなAIボイス)が。
スマホから台風接近の警戒アラートが鳴ってるのだが、
やかましい事この上ない上に止まらない。
ふざけんな!とばかりに電源オフで強制停止。
…昨日の仕事で何度もヤバい状態になったのを辛うじて乗り切った、という現実を考えて
とにかくガッツリ寝る!と誓ったこの時に、これだよ…
ほんとさ、「命を守る為」とか言うもっともらしい言葉での
こういうお節介はやめてくれ…
(パンソコにしろ車にしろ、この手の余計な「自動」を毛嫌いする私の個人的意見だが)


ともかくとにかく、昼からの出勤に備えてブログ更新の準備をしてたら、
突然ブチッ!
パソコンだけでなく部屋の明かりも消えた…
停電。
洪水や浸水、崖崩れ等々の自然災害とはほぼ無縁な環境下にある我が家、
あって困るのは停電くらいだ…とかを記事ネタにしようとしてた矢先に、これだよ。
そしてそんな状況で私が真っ先に懸念した事は
ブログどうする?
な辺り、呑気なものだが…
実際にどうしたかというと、
紙に描いた絵をスマホで撮影し、(普段はやらない)スマホで更新という力技で解決。
いや~、やっぱスマホでの文字入力は苦痛でしかねえや。
…という話でしたの巻。
kki6095.jpg
では、真っ暗な家を後に、仕事という苦行に行って参ります。

スポンサーサイト



テーマ : 日記 - ジャンル : アニメ・コミック