さらば青春?

思い切って、鉄道撮影用のカメラ一式を処分しました。

私は小さい頃から電車の写真を撮るのが好きで、
小中学生の頃は非力なコンパクトカメラを持って出歩いてました。
高校~大学時代に一旦離れたものの、
まかりなりにも社会人になって自由に使えるお金が増えた事や
デジタル時代で写真撮影の敷居が下がった事などから、
再び鉄道写真の世界に舞い戻っていました。
最初はやはりコンパクトカメラ(コンデジ)だったのですが、段々と欲が出て
一眼レフを使う様になり、機材も増えました。
しかし…


最近、いわゆる「撮り鉄」の無作法な振る舞いが大きく報道される様になり、
できるだけマナーを守って撮影している身であっても非常に肩身が狭く感じられる様になり、
また、個人的にかなり前(ネットが普及する以前)から、
そうした無法者の行動に嫌悪感を抱く様になっていた事もあって、
(かつて一緒に撮影を楽しんだ友人がそういうタイプで、今ではすっかり疎遠に)
急速に鉄道写真に興味を失っていたんです。


それでも…年に1、2回はカメラを手に出掛ける事もあったのですが、
それは「せっかくのいいカメラを寝かせておくのは勿体無い」という
言わば本末転倒な理由からだったので、
もうこの際…と、処分を決めたのです。
カメラ本体だけでなく、レンズ群も全部…
買う時かなりの覚悟を要した、70-200mm F2.8 + テレコンなんか
わずか数回しか使わなかったけれど…
「モッタイナイ」を理由に手元に置いておくのは逆の意味で勿体無い、とね。

ちなみにカメラは、ソニーのα77 mark2。
別にソニー好きなわけじゃなく、旧ミノルタユーザーだった関係でズルズルと。
実際、Aマウントは飼い殺し状態で先が見えない状態なので、
タイミングとしてはまあまあ妥当だったかな?とも思います。
あー…一応言っとくけど、カメラ自体は別のシステムを持ってます。
写真趣味をやめたわけではないので悪しからず。


なお、一式売った金額は約17万円。
死に体のAマウントシステムにしてはそこそこ行ったかな?とも思いますが
これがニコンやキヤノンだったら少なくても倍は行ったんじゃ?とも。

で、この金どうするの?って…そりゃあ
新しい妖精さんをお迎えする為の資金にすr
私の自由です。ふぁふぁふぁ(^_^;)


それでは。
ぷっぷー。
kki3838.jpg
ハルカ「ねぇさくら何やってんの?
さくら「自撮り!
   ウチってケチだから
   スマホ買ってくれないじゃん…

kki3839.png
ハルカ「そんなら、ボクが撮ってあげるよ!
さくら「わわわっ…!






ガチャン!






kki3840.jpg
隼人「どうしてくれるんだお前ら~!
   弁償しろーーーーーーーー!!!!
ハルカ「うぃ~ん(泣)…ごめんなさ~い!!
さくら「わわわわたし悪くないも~ん!
隼人「人の物勝手に持ち出したお前も
   同罪だーーーーっ!!

スポンサーサイト



テーマ : 日記 - ジャンル : アニメ・コミック