メガネのフレーム



え~、私はメガネ派です。
コンタクトじゃなくて、メガネです。
理由なんて語ったって、
コンタクト派との禅問答になるのが関の山なので語りませんが、
とにかくメガネ派です。

で、そのメガネですが、最近…というかもう何年も、
フレーム(レンズ)の小さいタイプが主流になってますよね。
でも、私はああいうの、好きません。
理由としては
視界が狭くなる、という事になります。
だから私はレンズの大きいタイプを使ってるんですが、
ひとつ気になる事が。

もう5~6年前になるかと思いますが、
某組織と組合の対立がニュースのネタになった時、
新聞がこんな事を書いてたんですね。

組合の代表は、フレームの小さなメガネを掛けており、清潔で知的。
組織の代表は、フレームの大きなメガネを掛けており、古くさくて野暮ったい。
(こうは書いてませんが、こういう意味の文章だった)

なんですか?大きいメガネを掛けてる奴はダサくて駄目人間で、
流行に乗ったカッコイイメガネを掛けていると、その人物は素晴らしいとでも?
ああそうですか。

大げさな言い方をするなら、どんなに調子のいい事を言っていても
所詮世の中ってそんなモンなんだな
って
そう思いましたよ。
個人がどう思おうがそれは勝手ですが、
天下の全国紙がそんな事堂々と書くかね?
って感じです。

そしてもちろん私は、我が道を歩ませてもらいます。

では。最近愚痴癖がついたけうけうでした。

続きのオマケは
へたれinワークpart20です。

続きを読む »

スポンサーサイト



テーマ : 今日のイラスト - ジャンル : 日記